【東方】 早苗は布都と親戚の可能性がある




84 名無しさん祈祷中・・・@\(^o^)/ 05/18(水) 19:41:42.61 ID:z1sBQpyq0.net

洩矢神から数えて30代目くらいの武麿さんという御方は 
中央で聖徳太子らに滅ぼされた物部守屋大連の親族(兄弟)を婿に迎えたものとも言われている 
つまり、早苗さんは布都ちゃんの御親戚でもある。まあ、言うまでもなく眉唾




 







東方神霊廟、早苗と布都の台詞。





 
早苗:幻想郷は不思議よねー。まだまだこんな建物が埋もれているなんて。
 
布都:ああ、ついにこの日が来たのか。
    我が復活を祝福する者よ、何者ぞ。
 
早苗:あ、人が居た。
 
布都:何者かと訊いておる。
 
早苗:ええ、幻想郷で神様をしております傍ら、巫女の真似事もしております。
 
布都:神様だと? そうか、我を天界に迎え入れようというのだな? 一度死んでみた甲斐があったというものだ。
 
早苗:いえ、そんなつもりはないですが。
 
布都:……では何用だ?。
 
早苗:それが私にもよく判らないのですが、何となく不穏な空気でしたので、ちょっと様子を見に……。
 
布都:迷い子という訳だな?
    良いだろう。その迷い断ち切ってやろう。物部の秘術と道教の融合、おぬしで試してみるか!
 





布都:くっ! おぬしは何者だ?

早苗:ですから、神様をしております傍ら……。
 
布都:まあいい。我が復活した理由が判ったよ。
    凶悪な敵の存在が近衛兵たる我を目覚めさせた。そういうことだろう?
 
早苗:凶悪な敵、って失礼ね。というかさー、この神霊達は何なの? それを調べてるのよ。

布都:神霊だと……?
    む、おぬしの周りを漂っているのは……低俗霊か!?
    これはもしや……太子様が復活なされているのだな! こうしてはおられまい。失礼するぞ。
 
早苗:あのー。中に入っても良いんですかー?入っちゃえ入っちゃえ






早苗が布都が親戚と言われる理由。



過去に物部一族には物部守屋という人物がいた。
蘇我氏と聖徳太子の連合に敗れて八尾の地で戦死した。と伝えられている。
しかし物部一族はある時期を境に次男の武麿が信濃の「州羽」に行き、守矢家の養子になったと伝えられている。これにより守矢家と物部家の間は血が繋がることとなる。諏訪の邸内には武麿の墓と言われる古墳があり、裏の守屋山には物部守屋公を祀る祠があるという。でも普通に考えて守屋よりミシャグチ神のほうが先。

先住民族の神の名は『洩矢神』(もりやのかみ)27代目に武麿の名が記され、『弟君』と付記されているとか。
物部ファンとしては何とも魅力的なミステリー。だということ


※http://blog.goo.ne.jp/reizan2007/e/8b230aa5ac720d98788e16b145b0c66a  参考




物部武麿とは。



初代洩矢神は物部武麿であると洩矢家では伝えられているよう。
洩矢神は長野県諏訪地方を中心に信仰を集めた土着神、一説ではこの土着神がミシャグジ様とも。
つまり物部武麿はミシャグジ様だったという可能性。
そもそも人間が神格化しているのか、なぜ祟り神なのか、全てが眉唾もので確証が得られないがもしミシャグジ様が物部武麿なら諏訪子がそれを管理していたと思われる。そして初代洩矢神ということは次の神もいるということになり、その系譜は恐らく物部一族だと考えられ、諏訪子は物部一族を見守る、もしくは利用してきたということになる。何も確証がない昔話だが元ネタと合わせるとこのようなお話になるという。





しかし神霊廟の台詞見る限りではなさそう。